育児日記 贈り物・ギフト

補助輪なし!3歳長男へんしんバイクの練習と、その時次男は。

2020-05-11

こんにちは。

今日はお外に出ようと思った途端、雨!雷!

休園中の長男と、未就園児の次男、おうちの前で外遊び・・とはいかず、家にこもっています。。。

昨日も朝からずーーーーっと雨だったので、外好き長男、むくれてます(;'∀')

「傘させば行けるよ!大丈夫だよ!」って言ってるけど・・・無理!!


 

我が家は夫、私、長男3歳、次男2歳の4人家族。夫は現在お仕事が繁忙期なので、基本ワンオペ。

私の実家は車で約4時間、夫の実家は車で1時間。そしてコロナ問題。
もともと両家にヘルプに来てもらうようなことはほぼなかったけれど、

今はますます呼べない・・・はい、安定のワンオペ!!!(涙)



毎日何して遊ぶか、朝昼晩「外行きたい!」と
言ってるような長男の有り余る体力を、どうやって発散させるか。
でもその時次男は?二人して逆方向に

バーーーーーっ!!!と走っていったらどうするべき!?
どっちも間に合う!?事故にあわん!?

そんなこんなをどうやって回避しつつ、
子どもたちを楽しませるか、お互いのストレスをため込まないか、
日々葛藤&奮闘しております。

 

長男愛用!?へんしんバイクって何?

そんな毎日ですが、今特に我が家の長男がハマっているのがコレ



自転車、ならぬ、へんしんバイク!!

 

長男は2歳の頃から、足けりバイクで多少慣れていたので、今更補助輪付きから始めたくない!との夫の意向をくみ、

ペダルも補助輪もつけようと思えばつけれるタイプの、「へんしんバイク」をこの春購入しました。

長男の足けりバイクは弟に継承へ。弟の三輪車は・・・ボロボロ過ぎて誰にもあげれん。

 

へんしんバイクの公式HPはこちらです。

http://www.henshinbike.com/

トップ画面下へスクロールすると、ショップリストはこちらというバナーがあるので、そこから販売店舗を確認できます。

 

次男、ご機嫌で愛用中!足けりバイクとは!?

西松屋のプライベートブランド「SmartAngel」から出ているENJOY RIDE miniというバイクです。

Amazonで調べると売れ切れになっていて、西松屋のHPで確認すると、違うバイクが紹介されていました。

ストライダーあらぬ、足けりバイク。

ちなみに・・・ストライダーはこちらから色々とご覧いただけます。ご参考までに。

昨年は、足けりバイクをパパが休みの日のみ解禁 と、していました。でも昨年はコロナ問題がなかったので、休みの日といっても毎回乗せているわけでもなく、車に乗ってみんなでおでかけ、足けりバイクは物置の中。ということが多かったように思います。逆にパパがいない日(ほとんど)は、三輪車のみ解禁(勢いよく遠くへ行っちゃう問題回避!を優先)していました。基本公園や児童館へ行く時などは長男が三輪車に乗り、私がそれを押し、弟は私に抱っこ紐でおんぶされるスタイルです。

これ、長男が途中で飽きちゃう問題が発生することがあって、そうなると、ぐでーーーっともう乗りたくな~いアピールを始める長男と、三輪車を抱え、もちろん次男はおんぶで、

きっっっっっっっつかった!!!😱

ひーこらひーこらしながら、全てを抱えて帰宅してました(+_+)


汗だく。髪もボサボサ。しまいにはぐずった長男がギャーギャー喚くときも多々あり、もうぐったり💦

近所の方たちが見てないことを祈るのみ。

 

って・・・話が脱線(-_-;)

そしてこの春、へんしんバイクを買ったんですけどね。

買ってすぐ、ペダルをつけて(補助輪なし)乗らせた夫。もちろん乗れるわけはなく。

「乗れない・・・」と呟いて長男、落ち込む。


いやいやいや、乗れるわけないじゃん!最初からできなくて当たり前だよ!

あれこれフォローしてもう一度乗せてみる。




・・・あれ?一瞬乗れたような・・・あ!転んだ!




そしてまた長男、落ち込む(ー_ー)

 

もうちょっと頑張ってみようよ!ねえ!を何度か繰り返す。

そして落ち込んだ長男、ついに自分の元に来た足けりバイクを楽しそうに乗る弟からバイクをぶんどる。

「ぎええええええぇぇぇぇぇぇぇ」

怒る次男、慣れ親しんだ?バイクにまたがり颯爽と走る長男。

そして、せっかく購入したへんしんバイクは、物置で眠る。

それから約一か月。

ある日急に、補助輪なしでへんしんバイクに乗った!!きっかけは!?

とある日の日曜日、朝から外に出ていた夫と長男。

少ししてから後を追った私と次男。

え?


 

あれ?



長男、乗れてるーーーーーーー!!あ、転んだ。でも乗ってた!ペダルこいでた!え?なんで!?!?



夫「乗るって言うから乗せてみたら、結構すぐ乗れてたよ」

うそーーーーーーー!!!なんで?なんで!?!?


前日までのことを思い出す。

前日・・そういえば近所のお友達が自転車に乗ってるのを見かけ

(補助輪あり、手押し棒あり)やけにその様子を気にしている感じだった。
「〇〇ちゃん、自転車乗ってる」って呟いてたな確か・・



そこから本人の様子や話してたことを統合すると、
その子が自転車に乗れてる、その子はペダルをこいでる(補助輪のことはわかってないみたい)
・・・自分も乗る!!の発想になったようで、
燃える長男の背中を夫が押してやったら、
昨年の足けりバイク効果発揮で、意外と簡単に乗れた・・・
ってことなのかなこれは・・まさかの勘違いから功を奏した可能性高!!

でも確かに長男、お友達がやってると俺も!って張り切るタイプだ。
トイトレも家では全然やってくれなかったけど、
幼稚園でお友達がやってたのに影響を受けて、やりだした。
そしてそれをみんなの前で先生に褒めて貰って、
更に張り切りだした!確かにな~長男の性格を考えると、あり得る!!

その日は、「乗れない・・転ぶ・・・」って何回も呟いてたけど、
「いやいや!できてるよ!すごいじゃん!!」とベタ褒め。
だけど、無理強いはさせない、本人が乗りたがったらまた手伝う・・・を繰り返してたら、

どんどん上達。


それから約2週間。

今ではブレーキとUターンもなんとか習得し、
楽しくなってしまって親の静止を無視して飛ばす!
問題が発生して手を焼いているものの、転ぶことも減り上達中です。




とはいえ、兄はへんしんバイク、
弟は足けりバイクの同時に二人を私一人でまとめてみることは厳しく、
無理して事故にあっては大変。

なので夫が仕事の日は次男がおとなしくおんぶされてくれた時のみ、
自転車に乗っていいよ
と言うことにしています(´Д`) 
色々試してみたんですが、これが今のところ一番安心
(一人は抱っこ紐でママと一心同体のため)

大体は、家の周りでの外遊びをしばらくして、
ある程度満足して貰った所で次男をおんぶ(抱っこ紐着用)、
機嫌が悪くなければそのまま近所を一周、二周・・

もっと好きなだけ乗せてあげたいけど、でも、今は仕方ない。安全第一。

その代わり、パパが休みの日は好きな時に好きなだけ、
外遊び&バイク練習させてあげることにしています!!兄弟共に。

お友達と遊んだりできない分、おうち遊びと家の前での外遊びで、
少しでも発散して貰えたら・・。

 

へんしんバイクには乗れるようになったけど、自転車も乗れるの!?

少し前、近所のお兄ちゃんがもう使わなくなった自転車を、
少しお借りする機会があったのですが、



乗れた!!普通に乗っとるぞ!!

 

へんしんバイクは乗れるけど自転はどうなの?って思っていたけど、

とりあえず乗れました(*´▽`*)

 

 

追記・・とまとめ


そしてもう一つ思い出したのが、昨年から足けりバイクに乗らせていたとはいえ、決して乗せた回数は多くなかったはず。でもその前にわずかな期間だけど、家の中で足けりバイクを解禁していた時期がありました!それもよかったのかも!

でもまぁ、至る所に激突して(わざと突っ込む)家がボロボロになるので最後は私が怒って

「家の中での足けりバイク、禁止!!」にしたんでした。

でもその効果もあって、足けりバイクをすぐ習得→へんしんバイクに繋がったのかもしれません。

そんなこんなで、夫が仕事の日は、
14キロの次男をおぶりながら長男の自転車(バイク)練習に
付き合うハードな日々を送っておりますが、一歩前進があった我が家でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

\こちらをクリックして頂けると励みになります/

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ

\こちらもよろしくお願いいたします♪/
HARERUの子育てライフ~やんちゃ年子兄弟との日々~ - にほんブログ村

-育児日記, 贈り物・ギフト
-, , ,

© 2021 HARERUの子育てライフ